2019年11月07日

意外とラクにならない

婚外レス解消は、一時的な高揚感はもたらしてくれたものの、長期的にはむしろ苦しさがアップするような気もします。
忘れてないけど、気にしないようにしてたレスに意識が向いてしまう、そんな感じです。

今日は夫に泣いてレスの辛さを訴える夢を見て起きました。

苦しみから解放されるためにしたのにな。

頭では、男性から求められるから女なんだと再認識できてよかった、って思うのですが、心はそうは思ってないみたいです。

これはどういうことかというと、

つまり、私は誰でもいいから女として見て欲しかったのでななくて、夫に女として見て欲しかったんですね。

わかってはいたけど、ここまでだとは。

なんであなたからは見てもらえないの。なんで、なんで。

+++
ランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 家族ブログ レス夫婦へ
にほんブログ村


セックスレス ブログランキングへ

posted by JK at 05:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。